企業行動指針

サンヨーハウジンググループ 企業行動指針

サンヨーハウジンググループ企業各社は企業の社会的責任を自覚し、法令・ルール、社会的規範を遵守するとともに、広く社会にとって有用であり、社会の信頼と共感の得られる存在でなければならない。そうした認識のもと「サンヨーハウジンググループ企業行動指針」を制定し当社グループ社員の一人ひとりが企業人として行動する際に基準とすべき行動指針を定める。

1. お客様との関係

サンヨーハウジンググループは経営方針として、「住む人本位の自由設計による快適な住まいを提供する」を揚げる企業グループです。サンヨーハウジンググループ各社の役員および社員は、常に感謝の心を持ってお客さまに接し、十分なコミュニケーションを保ち、お客さまが求める夢の実現に向け「信頼のパートナー」となれるよう努めます。また、サンヨーハウジンググループ各社の役員および社員は、その責任の重みを十分に自覚し、業務に直接・間接に関連する法令、ルール、規程の遵守はもとより、常により高いレベルの倫理観を持って行動するよう努めます。

2. 株主、投資家との関係

サンヨーハウジンググループ各社の役員および社員は、常に付加価値の高い、適正かつ効率的な業務遂行により企業価値の向上に努めます。
また、IR活動はじめ積極的な広報活動を通じて広く社会とのコミュニケーションを図り、株主、投資家の皆さまに会社の経営状況と企業活動についての正しい評価と理解を得るよう、適正な会計情報を含む、会社情報を適時・適正に開示して、透明度の高い経営に努めます。

3. お取引き先との関係

サンヨーハウジンググループは、多くの協力企業や取引先に支えられて事業運営をしております。
サンヨーハウジンググループ各社の役員および社員は、大切なビジネスパートナーである協力企業や取引先に対し、互いの立場を尊重しつつ、公正で自由な競争を通じ、常に技術レベルの向上に努め、より高い品質のサービスをお客さまに提供できるよう努めます。

4. 地域、社会との関係

サンヨーハウジンググループ各社の役員および社員は、それぞれの地域の文化と慣習を尊重し、地域の環境問題に高い意識を持ち、地域に貢献できるよう努めます。
また、「良き企業市民」の一員として、市民社会の秩序や安全を脅かす反社会的団体/勢力には常に毅然とした態度で対応し、その脅威には屈しません。

5. 社員との関係

サンヨーハウジンググループは、社員の「同志団結」を社訓としております。サンヨーハウジンググループ各社の役員および社員は、差別のない客観的で公正な雇用、異動、人事考課を行い、相互理解と相互信頼に基づき多様な個性と価値観を受容できる企業グループを目指し、自己研鑽と自己改革に努めます。
また、高い倫理観を持ち創造性に優れた専門性を有する人材を積極的に育成して、活力ある企業風土を醸成するよう努めます。

6. 経営トップの責務

サンヨーハウジンググループ各社の経営責任者は、この行動指針の精神の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、社内に徹底するとともに、関係先等に周知させます。
また、社内外の声を常に把握し、実効ある社内体制の整備を行うとともに、企業倫理の徹底を図ります。
また、本行動指針に反するような事態が発生したときには、経営責任者自らが問題解決にあたることとし、原因究明、再発防止、情報公開に努めます。
また、権限と責任を明確にした上で、自らを含めて厳正に対処します。