コラム

HOME > コラム > 自分たちが本当に目指している住宅展示場の選び方

自分たちが本当に目指している住宅展示場の選び方



マイホームは住宅展示場から



マイホームを建てようと考えた時、いったい何から手を付けていくのかということが重要になってきます。設計の段階から、自分たちの意思をどこまで生かしていくのかということが必要になってきますが、それにしてもどんな点を重視していくのか考えなければいけません。これは、簡単なことにはならないでしょう。なぜならば、そこまでの知識があるとは限らないからです。知識があれば、どんなことでも選択肢を考えていくことはできるでしょう。取捨選択もできるようになるからです。ですが、いったい何がどういったことなのかということがわからなければ、必要なことに対する選び方というところに行きつきません。

では、どこから情報を仕入れてくるのかということになってきます。マイホームを建てる場合、住宅情報誌やデザインブックなど、さまざまな媒体から情報を仕入れてくることになるでしょう。多くの情報を知ることができるようになりますが、それだけでは足りません。施工する業者によっては、すべてのものがそろえられるわけではないからです。さらに、自分の目で見ていないということがデメリットになってくる場合があります。すべて終わった後に見てみたら、実は色合いが違ったり、かたちが異なっていたりするようなことはよくあります。そうなると後悔してもやり直しがききません。

マイホームというものは一生のうちに何度も建てるものではありませんし、そんなチャンスもそうそうあるわけではないでしょう。それを考えた場合、しっかりと自分の目で見て考えることが必要になってきます。だからこそ、住宅展示場をうまく活用していかなければいけません。



興味を引く外観と理想とするデザインの一致



実際に住宅展示場はたくさん存在しています。そうなると、いったい何から見てみるのかが問題になってきます。とりあえず行ってみるということも必要ですが、目的を考えてみることも選び方として重要になってきます。住宅展示場の選び方としても重要なポイントはいくつも存在します。実際に見ることができるからこそ、押さえておかなければいけないということがあるからです。

住宅展示場にいってみると、さまざまな物件を目にすることができるでしょう。まずは、外観から見てみることが重要です。外観は、各メーカーが力を入れている部分です。なぜかということを考えると明白ですが、これが興味を引かないようなものであれば、だれも入っては来ないからです。これでは効果をあげることができないのですから、各社力を入れた作りになっています。

そこで、どんなところに興味を抱いたのかを明確にしておくことが大切です。一度見て判断することができれば、これを基準として比較検討していくことができるようになるでしょう。好みのデザインを作ってくれるかどうかも重要です。さまざまな工法を持っていることも重要ですが、できることには限界もあります。そうなると、自分の好みを実現することができないことも出てきてしまします。だからこそ、この外観ということが重要なポイントになるといえるのです。



自分たちが目指す大きさと同じなのか



住宅展示場を見て回るということは、自分たちの理想とするかたちを探すということです。そこで重要なポイントとして、自分たちが目指すサイズにおきかえてみる、ということが重要になってきます。自分たちが目指す大きさというものは、何でもいいというわけにはいきません。そのため、目指している大きさにあったものを見つけることによって、家族間でのイメージの相違を埋めることができるでしょう。

自分たちの敷地で無理なく建てるということを目的として住宅展示場を探す場合、大きさの違うものをいくら見て歩いても、具体的なイメージが湧かず、あまり意味のないものになってしまいます。自分たちが目指す建物と同じ大きさの住宅を扱っているところを見つけることができれば、部屋の広さや間取りなどもより具体的に考えられます。予算も重要なポイントになってくるのですから、妥協することなく選びたいところになります。家具などを見る場合にも、サイズが合わなければ意味がありません。この時にも、家のサイズが理想と異なれば、家具も異なってくることになるのですから、重要なポイントになってきます。

実際に標準仕様やオプションといった問題もあるのは確かです。ですが、こうしたことを考える前に、住宅展示場の選び方を考えておかなければ、考えていてもあまり効果をあげることはできません。なぜならば、自分が目指しているところと違うところを見ているからです。グレードの高さなどに関しても、しっかりと確認したとしても、合わないものを見ていれば、理想とは異なったものとなってしまうでしょう。だからこそ、外観のデザインや目指す大きさということを考えながら住宅展示場巡りをすることが大切になります。

ご挨拶 | 企業情報 | 分譲住宅・注文住宅・土地情報のサンヨーハウジング名古屋